松下電機製作所

松下電機

Greetingご挨拶

nagai


松下電機製作所は、2017年に70周年を迎えることができました。
それも皆様のおかげでございます。

「お客様に信頼される製品をつくる」

これからも社員一同、研鑽をつみ精進してまいります。

末永いお付き合いをどうぞ宜しくお願い申し上げます。

               代表取締役 永井 慶一




Company Profile会社概要

商号 株式会社 松下電機製作所
設立 1946年 昭和21年
資本金 1000万円
売上高 20憶円 (2019年度)
事業内容 自動車用照明モジュール及びそれに関する機器の製造、
並びに設備・治具の設計製造
本社所在地
(本社総務)
〒114-0001
東京都北区東十条1-9-10
TEL.03-3911-3051
FAX.03-5959-3201
工場所在地 第1工場 蓮 田工場

〒349-0115 埼玉県蓮田市蓮田4-195
TEL.048-768-1538 FAX.048-768-2411

第2工場 中 津川工場

〒508-0011 岐阜県中津川市駒場440-1
TEL.0573-64-8200 FAX.0573-64-8270

海外工場 MT Lighting Systems

No.6, Jalan 7/6,Taman Perindustrian Selesa Jaya,
43300 Seri Kembangan,Selangor, Malaysia

従業員数 127名 (2019年10月現在)
代表者 代表取締役社長 永井 慶一    
取引銀行     城北信用金庫
    商工組合中央金庫
    埼玉りそな銀行



Company history沿革

  • 1946年(昭和20年)

    創業者 松下輿資輔が、東京都北区(現本社)に、鉄道小型照明器具の組立工場を設立

  • 1947年(昭和22年)

    株式会社松下電機製作所を設立。資本金50万円、代表取締役に松下輿資輔が就任

  • 1965年(昭和40年)

    東京都板橋区に小豆沢工場(プレス工場)を設立

  • 1966年(昭和41年)

    自動車ランプ組立を本格化のため、埼玉県蓮田市に「蓮田工場」(組立工場)を設立

  • 1977年(昭和52年)

    資本金1000万円に増資

  • 1990年(平成2年)

    蓮田工場敷地内にヘッドランプ用レベライザー組立工場を増設

  • 2003年(平成15年)

    蓮田工場を対象にISO9001の認証取得

  • 2007年(平成19年)

    蓮田市北部に工場予定地として2950㎡(約900坪)の土地を購入

  • 2009年(平成21年)

    板橋区小豆沢のプレス工場を完全閉鎖

  • 2010年(平成22年)

    本社を東京都北区王子から北区東十条へ移転

  • 2010年(平成22年)

    香港に輸入商社を開設。中国広東省恵州市郊外で自動車室内ランプの生産を開始

  • 2013年(平成25年)

    マレーシアに100%子会社、「MT Lighting Systems」を設立

  • 2014年(平成26年)

    MT Lighting Systemsで、部品成型から組立までの一貫生産を開始

  • 2015年(平成27年)

    中国の生産工場を閉鎖撤退しマレーシアへ移管。香港の輸入商社は休眠。

  • 2016年(平成28年)

    岐阜県中津川市の同業組立工場を取得、「松下電機 中津川工場」を設立。

  • 2019年(令和元年)

    組織体制を刷新。蓮田工場の再編成・改革。